あたしは現金を稼ぐ英知はまったくありませんが、お金を使わない英知には恵まれていると思います。

私は対価を稼ぐ器量は至ってありませんが、お金を使わない器量には恵まれていると思います。
通勤、配送等の足は自転車、15800円で買ったタオルバイクを7階層乗り回していらっしゃる。
安いファミレスも美味いと感じることができる貧窮舌、コンビニエンスストアのグッズを大きいといった見紛うキャッシュニュアンス、売り出しの安い根本をゲットしたときに見える戦慄…生れながらの省エネルギー風習です。
ホビーはレトロゲーム。座敷には20階層賜物の舞台スペックブラウン管テレビが鎮座し、同じく20年齢以上のファミコン・スーファミがとなりを固めます。しなやかはセコハン玩具屋のワゴンセールに台数百円で大好きがガンガン出てきます。スマホゲーム?ガチャで課金?とっても期待が持てません。
ミールも得意なので、売り出しでゲットした根本も余すところなく使い切ります。親仁なのに漬物まで作れて仕舞う女子力(お婆ちゃんキャパシティーか?)外食も滅多にしません。
ただ世間では、特に男性は「どれだけ金を使わないか」よりも「どれだけ給料を稼ぐか」が圧倒的に重視されるのが哀しいところですね。http://xn--cckwaj8mpdf8db7810ikb1a.jp/